社会福祉法人 横浜市戸塚区社会福祉協議会 | 区民福祉活動・ボランティア情報

交通案内・お問い合わせ

横浜市戸塚区社会福祉協議会の外観写真

住所:
〒244-0003
戸塚区戸塚町167-25
交通:
JR・市営地下鉄戸塚駅から徒歩10分/バスセンターから徒歩8分
マップ
アクセスマップ
TEL:
045-866-8434
FAX:
045-862-5890
お問い合わせ
お問い合わせ

福祉教育

社協の目指す福祉教育

「誰もが安心して自分らしく暮らせる地域社会をみんなでつくり出す」という理念の実現に向け、住民主体の福祉のまちづくりを推進していくためには、広く住民が福祉への理解を深めることが必要です。
戸塚区社協は、福祉教育推進における具体的な事業展開として、教育機関や地区社協、企業等が実施する福祉教育活動に対し、効果的な学習支援のための各種コーディネートを行い、その活動を支援します。

対象

各学校、地域団体、企業など対象は問いません。どなた様でもお気軽にご相談ください。

内容

授業(講座)内容の一例です。内容によって、組み合わせて行うことも可能です。
また、こちらに載っていない体験等につきましても、ご相談ください。

  • 各種障がい理解(視覚・聴覚・精神など)
  • 高齢者疑似体験
  • 車イス体験
  • 手話体験
  • 点字体験
  • 福祉車両
  • ブラインドサッカー
  • 盲導犬
  • 認知症理解

福祉教育 貸出機材

戸塚区社協では、福祉の普及啓発のために、以下の機材を貸し出しています。授業、講習、研修等にご活用ください。
※福祉教育の授業(講座)につきましては、社協外の関係機関と協働で行うことがあります。

申 込:
電話(866-8434)または窓口にてご予約ください
料 金:
無料
対 象:
学校、ボランティア・福祉活動団体等
搬出入:
各自でお願いいたします

画像をクリックすると大きい画像をご覧いただけます

 写真機材名機材数説明
1車椅子の画像車いす(自走式)9車いすに乗っている方が自分で操作することができる車いすです。
2車いす(介助式)7介助をする方が押す車いすです。
3高齢者疑似体験セットの画像高齢者疑似体験セットS4
M5
L4
高齢者の方の体の状態を疑似体験できる器材です。耳の聞こえづらさ、目の見えづらさ、膝・肘の曲げづらさ、体の重さが体験できます。
4アイマスクの画像アイマスク40全く目が見えない状態を体験します。目の衛生上、ハンカチやティッシュを挟んで使用します。
5白杖の画像白杖7視覚障がいがある方で、歩行訓練を受けた方が使える杖です。
6点字器の画像点字器40点字を打つための器械です。点字用の紙を挟んで使用します。
7福祉教育ワークブックわくわくワークの画像福祉教育ワークブック
わくわくワーク
10かるたや、写真、まちあるきを通して、福祉を学ぶことができる教材です。

※個人での車イスのご利用をご希望の際は、お近くの地域ケアプラザへお問い合わせください。